<   2012年 08月 ( 6 )   > この月の画像一覧

2012年9月1日(土)福岡・博多

2012年9月1日(土)16:00〜17:30
・アクロス福岡2Fセミナー室
 
 「フクシマ原発事故と私たちの未来」

c0240929_21174876.jpg

by momiji2443 | 2012-08-30 21:18 | 九州

2012年8月30〜31日・駒場



 シンポジウム「福島原発で何が起きたか―安全神話の崩壊」 



シンポジム・福島原発で何が起きたか
2012年8月30日(木)・31日(金)/東京大学駒場キャンパスにて


約400名が収容できる「駒場コミュニケーション・プラザ南館2F」に変更しました

【8/11追記】 非常に多くの方から参加のお申し込みをいただき、ありがとうございました。会場については、約400名が収容できる「駒場コミュニケーション・プラザ南館2F」に変更しました。しかし、すにその会場でも満員のお申し込みを頂いておりますので、8月10日までに参加費を振り込んで頂いた方までで、参加受付を終了させていただきました。

【8/7追記】 たくさんの方から参加のお問い合わせを頂き、現在、駒場キャンパスの中で、収容人数の多い会場への変更を準備中です。8/12頃までには、変更後の会場をお知らせ致します。
参加申込みについては、引き続き受け付けておりますので、郵便振込での申込み手続きをお願い致します。
なお、参加申込み確認のはがきを8/10頃までにお送りする予定でしたが、会場変更の都合で、8/15頃までに発送の予定です。お待たせして申し訳ありませんが、どうぞよろしくお願いします。:

c0240929_95211100.jpg
c0240929_9515892.jpg

by momiji2443 | 2012-08-29 09:52 | 本州

2012年8月日・反核医師の会講演会@広島

広島・反核医師の会

第20回IPPNW世界大会の反核医師の会主催ワークショップ
by momiji2443 | 2012-08-25 01:20 | 動画等

「予防原則」

汚染についてのキチンとした情報をもとに、被曝量とそれにともなうリスクについて皆が理解し、どこまでガマンするかを自分たちで決めなければならない。原子力村の人たちが自分たちの利権を守るため「100mSv以下で影響ありません」といった個人的意見を述べるのは勝手であろうが、少なくとも汚染対策に責任をもつべき人々が依拠すべき見識ではない。低レベル被曝の影響について未知な部分があることは確かだが、よくわからない部分に対しては予防原則の考え方で臨むのが行政のとるべき基本姿勢である。


c0240929_044862.jpg

by momiji2443 | 2012-08-22 00:05 | 講演会

2012年8月18日(土曜日)

2012年8月18日 13:30〜16:00

c0240929_1265525.jpg



 岐阜・九条の会
  2012夏平和を考えるつどい


  講演 今中 哲二さん(京大原子炉研究所助教)
      「あらためてフクシマから日本の原子力開発を見つめ直す」

  群読 「ひとのあかし」「はじまりの日」(A/ビナード訳)


  岐阜市北部コミュニティ ホール
  主催:1012平和のつどい実行委員会(実行委員長 平方浩介)
     連絡先 加藤 090-6644-9049  青木090-2688-5284


  資料代 500円
   
by momiji2443 | 2012-08-12 01:28 | 本州

2012年9月

  9月の講演予定

 
  9月1日     博多保険医協会
  9月15日    仙台
  9月22日    鶴岡市金浄寺
  9月23日    小金井市


c0240929_0511492.jpg

(写真:今中哲二 2012年7月 米国保健物理学会)
by momiji2443 | 2012-08-01 00:53 | 講演会